バックパッカー始め方

格安で海外を一人旅するコツを15万円で7ヵ国行った大学生バックパッカーが伝授!(体験談)#4

くさば

海外旅行ってお金かかりますよね。

航空券とか宿泊費とかって馬鹿にならないし。

東南アジア・中国7カ国を15万円(詳細⬇️)

で訪問した僕が、旅を節約するコツをご紹介します。

【体験談】中国・東南アジア陸路国境越え(ルート・期間・予算・ビザ・持ち物・注意点まとめ)

続きを見る

結論

結論!!

バックパック旅が一番安い!!

*バックパック旅:自分で交通機関や宿泊施設を調べて自由に旅をするスタイル

くさば

言い換えると、ツアーなどを使わずに全て自力で旅をするってことだよ!

詳細は下の記事で丹心込めて書いたからぜひ読んで見てね!

『バックパッカー』の定義とは?大学生バックパッカーが分かりやすく解説!【バックパッカー初心者向け】#1

続きを見る

くさば

具体的に、どうすればいいかわかりやすく解説していくよ!

想定している読者

  • いつか海外一人旅をしたい方
  • バックパック旅をしたい方
  • できるだけ安く海外に行きたい

こんな疑問に答えます

  • どうやったら安く行けるの?
  • どういう日程で旅すればいい?
  • バックパック旅初心者はどの地域が安くておすすめ?
くさば

この記事は「バックパッカー始め方」シリーズ第4話の『予算を決めよう』がテーマです

バックパッカー始め方

  • 旅に出る前に
  1. そもそもバックパッカーとは
  2. 前準備をしようバックパッカーの持ち物リスト
  3. 目的地を決めよう
  4. 予算を決めよう
  5. 危機管理をしよう
  6. 旅のテーマを決めよう
  7. 旅で使えるアプリを入れよう
  8. ビザを取得しよう
  9. 保険に加入しよう
  • 旅の最中
  1. 安宿の見つけ方を習得しよう
  2. ゲストハウスのルールを知ろう
  3. メモを取ろう
  4. 旅中に病気になったら?
  5. 旅の食事のコツ
  6. 現地の人と会話するコツ
  • 旅が終わったら
  1. 旅を文字で記録しよう
  2. 家族・知人に土産話をしよう
  3. 旅の振り返りをしよう

『バックパッカー入門』一覧はこちら!

事前準備

ポイント

  • バックパックは7キロ以内
  • バックパックの大きさは40L以内
  • 洋服は2泊3日分で足りる!

バックパックは7キロ以内

くさば

手荷物が7キロを越えると格安航空会社の場合、超過料金が発生するよ!

もちろん、機内荷物として預けたい場合もオプション料金が課せられるから注意してね!

ピーチエアラインの公式サイトから引用
https://www.flypeach.com/lm/ai/airports/baggage/carry_on_bag

バックパックの大きさは40L以内

くさば

40L以内がおすすめな理由は2つ!

  • 飛行機の手荷物で持っていける限界が40Lだから。(目安)

(上の写真にもあるように3辺の合計が115センチを考慮すると40Lが上限)

  • 大きすぎず、歩きやすいから。

洋服は2泊3日分で足りる!

くさば

正直、洋服はそこまで持っていかなくても大丈夫!理由は2つ!

  • 洗濯できるから。

洗剤を持っていけば洗うことができるよ。

安宿によっては干す場所がないけど、その時は紐を使ってベッドの端と端をくくりつけて伸ばせば干せるよ!

イメージつかないかもしれないけど、周りの旅人の真似をすれば大丈夫!

  • 現地で買えるから。

自分へのお土産の代わりにもなるから一石二鳥だね!

旅する地域を決める

ポイント

安く旅できる地域トップ6

  1. 東南アジア
  2. 日本の近隣諸国
  3. インド周辺
  4. 東欧中欧
  5. アフリカ
  6. 南米

東南アジア

基本情報

  • 往復航空券:安い(羽田→バンコク:約40000円)
  • 1ヶ月12万円〜(目安)

参考記事

【体験談】中国・東南アジア陸路国境越え(ルート・期間・予算・ビザ・持ち物・注意点まとめ)

続きを見る

日本近隣諸国

くさば

基本情報はあくまで目安として使ってね!

時期によって値段が異なるから気をつけよう!

基本情報

  • 往復航空券:安い(東京→上海:約30000円)
  • 1ヶ月12万円

参考記事:https://moritakehouse.com/post-364/

インド周辺

基本情報

  • 航空券:そこそこ(東京→デリー:約60000円)
  • 1ヶ月:約8万円(夫婦旅&航空券抜き)

参考文献:https://unusual-web.com/?p=24910

くさば

調べてみるとインドの物価が想像以上に安くて驚きました笑

東欧中欧

基本情報

  • 往復航空券:高め(東京→イスタンブル:約70000円)
  • 1ヶ月:23万円(航空券込み)

参考文献:http://matsutrip.com/east-europa-matome

くさば

ヨーロッパは比較的英語が通じやすいから旅しやすいかも!

アフリカ

基本情報

  • 往復航空券:高め(東京→南アフリカ:90000円)
  • 1ヶ月: 約17万円(航空券のぞく)

参考文献:https://rakublog.tokyo/overseas/backpacker/post-1416#outline__2

くさば

アフリカは食費が安いけど、観光費が高いな〜

南米

基本情報

  • 航空券:高め(東京→リマ:14万円)
  • 1ヶ月:29万円(航空券のぞく)

参考文献:https://ameblo.jp/sonoppo/entry-12318611137.html

くさば

ルートの決め方に悩んでいる人は是非この記事を読んでみてね

【海外一人旅初心者向け】おすすめの国・ルート・日程をバックパッカーが伝授!#3

続きを見る

旅行中の節約術

ポイント

  • 交通費バスか鉄道をメインに(できる人はヒッチハイク
  • 宿泊費ドミトリーかカウチサーフィンが安い(詳細は⬇️で)
  • 食費:基本的に屋台スーパーで買って食べる
  • 通信費Wi-Fiやシムカードは買わないか現地調達する

交通費

くさば

ヒッチハイクを除くと(←は不安な人も多いよね)、バスと鉄道が一番安い!(時間はかかるけどね)

時間もかけずに安く行きたい人は2、3倍くらい高くなるけど

格安航空を使うと節約できる!(東南アジアの場合)

地域によってはシェアタクシーが安い場合もある(アフリカなど)

宿泊費

くさば

選択肢は3つ!

  • ドミトリーに泊まる
  • 旅仲間・連れの人とシェアする
  • カウチサーフィンを使う

ドミトリー:一部屋に何人かまとめて泊まるシェア型の宿。

カウチサーフィン:海外旅行をする人が、無償で他人の家に宿泊させてもらうサービス

食費

くさば

現地の人が普段使っているところで食べるのが一番安いよ!

外食するなら屋台が一番安い

買って食べるなら地元の人が使うスーパーで買い出ししよう!

通信費

くさば

選択肢は3つ!

  • シムカード・ポケットWi-Fiを使わずに旅をする
  • 現地で調達する
  • 地域単位で使えるシムカードを使う

*東南アジア圏内ならどこでも通信できるシムカードもある。

旅行後にやること

ポイント

  • 旅ブログを始めて体験談などでお金を稼ぐ
くさば

正直、難易度は高い!

ただ、選択肢の一つとしてあるから認識しておこう!

おすすめ本

著書の紹介

くさば

僕がバックパック旅を始めるきっかけになった本だよ。

旅初心者向けに旅のノウハウが書かれているから、旅の間でも参考になったよ!

ちなみに僕は2冊持ってる!(紙と電子書籍)

2+

↓はスポンサーです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

くさば

陸路旅マニア。趣味は色々な国境の陸路越えの方法を調べること。「安全な陸路旅をもっと広めたい」をモットーに旅ブログ「くさばびぶろぐ」を運営しています。僕自身、バスだけで東南アジア・中国縦断したり、車で日本横断したりしました。

-バックパッカー始め方

© 2021 くさばびぶろぐ Powered by AFFINGER5